やっほやっほきまやっほー

今年もあっついですね。ぶっちゃけ5月からエアコンほぼフル稼働ですわ・・。
もう最近は6月手前から当たり前に30度出して来て洒落になってませんね。
自分が小学校の頃クラスにエアコン配備されるまでは発狂しかけてたんですが
配備された後は快適になって人によっては勉強に集中出来る環境になったと思います。
僕はボーっと外眺めてただけなんで無関係ですが。
暑さは敵です。仕事や勉強の効率を著しく落とします。本当頼みますからエアコン消さないで。
寒いならカーディガンでも毛布でも買ってあげるから頼むよおばちゃん・・・・・・・・・・
エアコン戦争は今期も順調に続いております。

LOVAのβ期間が終わりました。なんというか自分は結局最後まで初心者に毛が生えたレベルで
終わった気がします。中級者とすら名乗れないと思う。
結局中級者以下の腕だと現在流行っているデッキを他デッキで破るのはまず不可能なので
オーラゲーみたいな轢き殺しゲーに歯が立ちません。
だったら上手くなれやって話なんですが、そこまで上手くもいかず行き詰まり。
正式はじまって人がいなくならなければいいけど日本人向きでは無い気がしますね。
LOLも恐らく日本では最初は話題になるも大流行とかは絶対しないと思います。
E-SPORTS分野には是非頑張って欲しいんですけどね。
ママリリかわいいよママリリ

アイギスちゃんはランク166に。やっと試練型のイベントとかでも報酬をMAXで
貰える事も出てくるようになりイベントを遊びつくせるようになってきた感じ。
最近は石たまったらプレガチャ回してるけど金しか出ない。未だに無課金戦士っぽい構成のまま。
覚醒は5人。クレアケイティイーリスベルニススピカ。大分戦力は揃ってきました。
アモンさんはむりだけど。


アトラン?2週間に1回はプレイしてます!
どうせ対人しかしないなら銃のままじゃ何かもう面白みないし鋸売らなきゃよかったよ!
なんか装備自体にも刻印っぽいのが来るとか・・。さすがに課金必須レベルならそこでお手上げかな。
インフレはどこまでも進むよー





一時期ツイッターで話題になってた自分の中のベストゲーム10とかあったけど
僕も考えてみたけど難しいですね。

コンシューマ部門
FF9
FF10
ドラクエ4
初代ウイニングポスト
スターオーシャン2
ブラックマトリクス
ザ・グレイトバトル3
マリオ64
アストロノーカ


ネットゲーム部門

ボンバーマンオンライン
アトランティカ
FF11(サービス開始初期)
初代PSO
テイルスウィーバー
ウルティマ・オンライン
DJMAX
まじかる☆スマッシュ
マビノギ
新生FF14


PCゲーム部門

シムシティ2000
Kerbal Space Program
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
空の軌跡FCSC
ウイニングポスト6
ママトト
戦国ランス
君が望む永遠
A列車で行こう3


部門分けして考えてみました。

コンシューマ

やっぱりスクエニの偉大さがよく解ってしまう悲しい結果。
現在の凋落ぶりは一体どういう事なのか。FF12と13はFFナンバリングにする意味あったのでしょうか。
FCゲームでも思い出深い物は沢山あるけれど、やっぱりSFC以降のゲームからが容量も増えて
奥深い物が増えてきて楽しい印象が残ってます。勿論時代背景に合わせた楽しさなので
今やっても同じぐらい楽しめるゲームというのは数少ないと思います。
もう一回やってもいいなと思うのはスターオーシャン2ぐらいですね。

FCで唯一リストに入れたドラクエ4は3と違って、ストーリーがしっかりしていて尚且つ
各々のキャラの個性やシナリオがとてもしっかりしていたので自分が始めて感動したゲームです。
自分の中ではドラクエ3は2時間並んで買った当日にいきなりカツアゲされて奪われた上に
データが飛びまくり+ストーリーうんこで糞ゲの部類です。唯一音楽だけはいい。しかしいい思い出が無い。

サターンで唯一入れたブラックマトリクスは知名度はそこまで高くは無いですが
シナリオゲーム性BGM全てにおいてレベルが高く不遇の名作だと思います。

アストロノーカはPS1で恐らく一番長くプレイしたやりこみゲー。
発売前はスペース野菜農家とかいうマイナー路線すぎて心配されていたが
自分はもうファミ通レビューを見た時から絶対神ゲーと確信し
予想通りのゲームで大満足した覚えがあります。

初代ウイニングポストは凱旋門賞がラスボスになっており歴代で挑んだ馬達の順位が
モノクロ調で流されていく姿に感動。日本のホースマン達の苦難の感情がよく出ていました。
ロンシャン競馬場で流れるウイポオリジナルのファンファーレは至高のSE。
このゲームで競馬というものをギャンブル目線以外でロマン溢れる競技と知りました。
血で紡がれる世界ってとてもワクワクします。
有名な話ですが現存している全てのサラブレッドは遡ると3大始祖と呼ばれる3頭の馬に
必ず辿りつくとか聞いただけで何かキますよね。


ネットゲーム

やはり一番は好きな時にプレイ出来てプレイヤーの力量が全てを決めるボンバーマンオンライン。
長く過ごすネトゲ仲間もここで沢山出来て10年以上経った今でも関係は続いている人も居ます。
とにかく人間の能力の限界に挑戦出来る部分がありシンパシーを感じる物同士の試合では
何も言わずとも爆弾で会話が出来る素晴らしいゲームだったと思います。
無料アバター課金という現代ではありがちですが当時では先進的な課金スタイルを取ったこともあり
かなりのプレイヤー数が居るにもかかわらず終了。ハドソンはこのまま他会社に吸収されてしまいました。

特にネットゲーム発展期に感銘を受けたのはFF11。国産初の大物MMOとして鳴り物入りで発売され
当時プレイオンラインという独自のシステムがパンクしまくる程の人数が押しかけました。
自分も開始から1年は所謂廃人というレベルでプレイし続けてある日突然何かに目覚めるように
現実を見て辞めました。当時付き合っていた人に頭がおかしくなったのかと思ったと言われる程。
でも楽しかったので仕方ないよね☆ミ そのまま人生踏み外すまでやらなくてよかったと思う。

いつのまにかプレイ期間が6年目に突入していたアトランティカ。
マイナータイトル気味な臭いをかもしだして居たせいもあり面白さの割りにはスタートダッシュはイマイチ。
当初のサーバーにフリーグが追加されるぐらいの勢いはあったが、もっと人は居てもいいと思った。
初期の課金システムはひどいもので課金ポンからなんとトンカチが出て来る(通称トンカチポン)
等と呼ばれる糞ポンが乱立していた。今でも課金に関してはモノを言わないでもないけれど
それよりもとにかく運営の姿勢がうんこ。TWの時から知ってはいたがとにかく不正ツールや
BOTを完全に無視を決め込む運営で存在している事にすら言及をしない。
ゲームはいいが・・・運営がね・・という決まり文句を吐かれて去っていくプレイヤーは最早見慣れた物。
素材がよかっただけにもっとやれるポテンシャルはあったと思うだけにとても残念。

テイルズウィーバーは何気にプレイしたりやめたりで2年ぐらいはプレイしていた気がする。
おひたしん先生の人生を狂わせた要因その2ぐらいに入るゲーム。
当時月額だった頃はかなり良ゲーのムードがあったがアイテム課金制にシフトしてからはカオスに。
BOTや加速使いが大量に湧き出しDUPEが何度も発見されゲーム内相場も無茶苦茶に。
それでもゲームとしての完成度やネトゲとしては異質な程のBGMレベルを備えており
ユーザー数はかなりの人数が居たと思います。公式RMTショップが出来始めたあたりで自分は脱出。
今でもsecondrunを始めてゲーム内で聞いた時の感動は忘れません。



他にも色々ありましたがROやリネージュ、タルタロスあたりはやりこめなかったので圏外に。
ROの絵と音楽は大好きでした。
まじすまは王道テニスゲームでネトゲ対戦でβで一人でもそもそやり続けていたのに
プレイヤーが少なすぎてβでそのまま終わってしまったという悲しいゲーム。
ネトゲ版スマッシュコートみたいな感じで面白かったんだけどねえ。
βで当たった限定フィギュアがヤフオクで49800円で売れる事案が発生したのでほくほく。

新生FF14は仲いい知り合いとやれるという限定条件でのみならアリ。そうじゃないなら
コミュ障には辛すぎるゲーム。



PCゲーム


当時死ぬ程やりまくったシムシティ2000。今でもたまにやると面白いんですよね・・。
SFC初代のシムシティとPCのシムシティ2000だけは何故か異常にやりこみました。
A3は当時金持ちの坊ちゃんの友達がPCゲーを色々やっていて列車になんか全然興味なかったんですが
自分の作った街を列車で走るという世界に魅かれて借りてプレイしたら滅茶苦茶はまりました。
アクアノートなんかも趣味でやってたけどあのPCという箱庭の中でリアルタイムを味わえる感が
コンシューマではまだあんまりない概念だったので何か楽しかったんですよね。

Kerbal Space Programとかいう宇宙開発マイナーゲーは最近ニコニコのお陰か
何か人気が出てきてるみたいです。宇宙ネタ本当大好きなんですよねマジ宇宙ちゃん。
YU-NOや軌跡に関しては純粋にシナリオがよかった。

そしてやはりこの部門では避けれないのが某ゲー関連。
ママトトは当時としては素晴らしすぎるゲーム性とBGMに感銘を受けまくって
やりこみまくってしまいました。初代ぱすちゃとママトトのせいで一時期shade信者になりすぎて
自分を見失っていた気がします。現状でも凄い好きなんですがかなり落ち着きました。
アリスの系譜で戦国ランスもアホみたいにやりこみました。
君が望む永遠とかいう僕をあっちの世界に引き込みかけたヤバイゲームは
当時引越しをする予定だった自分は秋葉原に家電を買いに来てたのですが
このゲームの体験版を無料で配布しており家に帰って軽い気持ちで開いてしまったのが運の尽き。
糞甘いストーリーから一変ヒロインが事故に合い血まみれのシーンで体験版終了。
絶妙のヒキにやられてしまいとうとうADV系にも手を出すきっかけになってしまった作品。


アーケード部門は・・・・・・・・・さすがにキリがないからやめとこう。





やきう

やっぱり交流戦はひどい結果になりました。
セリーグのレベルが今年は近年で一番低いとは思っていたけどここまでとは。
現在順位では一応1位巨人で最下位広島になっていますが恐らくDeNAはこのまま3位4位に下がり
そのままな感じでヤクルトも同じポジションを取りつつ広島が上げてくると見てます。
中日は落ちていき、阪神は首位争い。広島がそこに絡んでくると見てます。
巨人の状態はひどいもので1軍のスタメンがまるで主力が2,3人怪我で落ちてきた二軍みたい。
中日産のお下がりが大量にスタメンに名を連ねしっかりと活躍までしてくれるという。ありがたや。
まず4番坂本とかなってる時点でおかしいんですけどね。

MLB

マーさん復活うれC。まだ信用しきってはないけど。
シャーザーとの投げあいとか絶頂してまう。
今日はイチロー先生との対戦があるとか。事務所にダッシュでいってチャンネル戦争しなければ。



そういえば先日誕生日を迎えてまた18歳になってしまいました(´・ω・`)
[PR]
by guruguruguru777 | 2015-06-16 04:01 | 生活ティカ
<< 砕け散れ わだしのたわし >>