カテゴリ:考察ティカ( 2 )

くそげーおぶざなんたらとらうま

クソゲーオブザイヤー2010の動画がやっと来てましたね
結果はもう知ってたんですがやっぱり楽しみにしてました。




個人的には乙女ゲーの恋愛シミュのエントリーは斬新だなと思いました。
ああいうノベルメインゲーは中々ガチクソにはしにくいんですが
見事な糞に仕上げてあって感服いたしました。


この糞ゲーというジャンル最近は特に注目度上がりましたよね。
特に今年は某ネットゲームでもFF14の見事すぎる爆死で
更にクソゲーという物自体の知名度はうなぎのぼりではないでしょうか。

僕がクソゲーで印象に残ってるゲームといえば
やはりファミコンスーファミが多いです。
一応まだ20代ですがその辺はかなり昔からやってたので
クソゲーは数多く踏みました。

印象に残ってるクソゲー(FC)

花のスター街道 (コンセプト不明、即死するくせに当たり判定MAX)
所さんのせめるもまもるも(EDまで必死こいていったのに食われて終わる)
トランスフォーマー(開始2秒で死ねる。むずい。)
仮面ライダー倶楽部(何がしたいのかわからないゲームRPG+アクション)
ボコスカウォーズ(何か糞。とりあえず糞。だけどやりこんだ)

SFC

ジーコサッカー(有名なワゴンの王。終末には30円売りも目撃)
摩訶摩訶(バグだらけのRPG。グラとかみてもイカれてる)
ロケッティア(いきなり英語ラッシュで何していいか解らない)


この辺が印象に残ってます。
僕的にたけしの挑戦状とか、ミシシッピーは面白かったです。
糞なのもいいけどトラウマゲーというジャンルも結構好きです。
自分の印象に残ってるのは所さんとドラクエ3。

所さんに関しては、所さん本人が主人公で娘を助けにいくみたいな
ストーリーだったと思います。
ガキの僕が結構むずいアクションを必死にクリアして
やっとED見れたーと思って喜んでたら最後娘に化物に変身されて
主人公が食われてENDという初のBADEND体験。トラウマ。
アクション自体はそこまでクソではなかった気がします。
EDの曲がGAMEOVER時と同一って時点でもうねry
これは本気で泣いた記憶があります。というか寒気がした。


ドラクエ3に関しては僕の世代なら多分誰も知ってると思います。
ふざけた程消えるセーブデータ+消えた時に呪いの音楽が
ゲーム起動時に流れるという親切仕様で子供達を泣き喚かせました。
毎回起動時には音をミュートにして震えてたのは僕だけではないでしょう。
バックアップ仕様を実用レベルにするにはまだ2年早かったな。
FFⅢは消えても何もいわずサクーっと真っ白になる仕様でした。


クソゲーもいいんですがこういう体験をしていく内にBADEND自体が
好きになってきちゃいましたね。映画や小説、ゲームアニメ等でも
印象的なBADENDがある物はやはり余韻が素晴らしく
かなり惹かれる物があります。

今でも出来るゲームでBADENDオススメが多いのは

ダブルキャスト
超かわいいヒロインだけど怖い。
BADENDを映像付きで本当に怖いと思ったのは是が始めて
2次元がかわいいと本気で思ったのもこれが始めて(エッ;´・ω・
FC時代のは想像力から来る怖さだったんだけどね。

かまいたちの夜
弟切草ではそこまでブレイクしなかったもののこっちで思いっきりブレイク。
ホラーノベルの元祖的存在になったと言っていいんじゃないでしょうか。
選択肢次第ではかなり印象的なBADENDへ行ける。

パワプロポケットシリーズ
見た目のコミカルさからは見当もつかない欝シナリオが大量に搭載。
彼女が出来る→彼女失踪とかザラ。というか普通に死んだりする。
かわいいだけに逆に怖さが増してくる。

EVER17
微妙に難解なシナリオで世間では評判は高いけど
このゲームで一番僕が好きだったのはBADENDです。
どれも印象的で主人公が格好いいBADも多く、大好きです。

小説・漫画

羊をめぐる冒険 村上春樹
なんともいえないやりきれなさにかなりの欝さが表現されている。
僕が始めて読んだ微妙な結末の小説かも。

秘密 東野圭吾
かなり人を選びそうな作品。
僕の中ではこの小説はホラー。考察するほど少し気持ち悪くなる。
でも一番オススメかも。正直泣いた。

school days
優柔不断男の見本みたいな奴が二股掛けて地獄に落ちる。
有名な奴ですね。正直あんまり好きではない。

ぼくらの
子供の頃にしか感じられない葛藤を描いている・・んだろうけど
自分がその年代の時そこまで達観出来てないので共感は出来ない。
でも面白いと思います。

藤子不二雄さんの昔の作品も結構エグいの多いんですよね。
今はあんまり読めないかもだけど学校の図書館とかにたまにあります。
あとは稲中卓球部の作者の古谷さんとかもあれ以外は結構
人間の汚い所ばっか書いたのが多いです。


未体験で機会があれば是非プレイしたり
読んだりしてみてください( ゙゚'ω゚')ノ


おめーゲームばっかしすぎだろという突っ込みはなしでお願いします。
こう見えても小中高とオール運動部なのです(◕‿‿◕)
今は完全ヒッキーですけどね!
[PR]
by guruguruguru777 | 2011-02-18 07:24 | 考察ティカ

ネトゲの市場、資本による退廃

f0231633_3205397.jpg


ソロスの錬金術より。

BOTにより実際の市場よりも変化スピードは大きいですが
基本的にはこの流れをほぼ保つので市場システムに関しては
実際の相場と酷似しており非常によく出来ていると思ってます。


例えばモー〇さんの所や韓国鯖で公開されたアップデート情報等で
次に必要となるアイテム等が肯定的バイアスとして捉えられ
次のクエでこれは一杯もらえる等の情報が出れば否定的バイアスとなります

ブームとバーストの単純モデル

潜在的トレンドが参加者に認識されていない。
支配的バイアスは否定的

多数いる市場の参加者は個々のバイアスを持っている。
そのとき、個々のバイアスを相殺し、
全体としては市場の雰囲気を決定するような
「支配的バイアス」が残る。


1参加者が肯定的トレンドを認識
2認識の変化が否定的バイアスを肯定的バイアスに変化させ、
 さらに単価上昇
3単価は潜在トレンドに影響を与える YES4へ NOおわり
4自己強化のプロセスが開始される
5強化された肯定的トレンドが肯定的バイアスに与える影響は
 肯定的バイアスの修正を期待させる6へ
 肯定的バイアスの強化を期待させる7へ
6 肯定的バイアスが修正された場合は
 単価がいったん修正された後も肯定的トレンドが持続するかは不明
7 肯定的バイアスが強化され単価をさらに上げる。
8 潜在的トレンドをさらに肯定的にする自己強化トレンドがおこる。
9 やがて、単価の上昇が市場の期待にこたえられなくなり、
 期待の修正が始まる
10このとき期待は単価に否定的な影響を与える。
11単価の下落が潜在的トレンドを肯定的トレンドから
  否定的トレンドに変化する
12否定的トレンドが下落期待を引き起こす
13下落期待から単価が下落する。
14この結果、いままでの自己強化プロセスはまったく逆方向に向かい
  単価は落ちるところまで落ちる(バースト)

*枢機卿さんのレポートからの引用。


アトラの鯖単位ですと参加するプレイヤーの絶対数が
実際の市場に比べて圧倒的に少なく個人での露骨な価格操作が
可能になっています。
*価格操作のハードルが低い
金のある所に金は集まるという言葉は伊達ではなく
大金持ちが本気を出せば勝率の高い勝負の試行回数を増やし
いくらでも儲けられるでしょう。
しかしBOTによる予想外の普及等があり、その場単位でのリスクは常に
平等に背負わされます。しかし、資本が大きければ大きいほど
一度に得られる利益率の幅が大きく、市場のバイアスへの認識度が
高ければやはり相当有利といえます。

実際一部の素材等では週末には必ずと言っていいほど
買占めが起きておりプレイヤーによる価格操作が行われています。
自分はしませんが、これは悪とは認識しません。
資本を持つ者の特権でもあります。気分がいいものではないですが。
(これの大半がBOTという所も問題なのだけど)
それに常に他から供給されるリスクも背負わされています。
税金もかかります。
そして、その場での相場は変わりますが上記のレポートにあった
9番からのプロセスの適用によりその個物自体の入手方法に
変化が無ければアマリ程度の規模の市場でも
大体相場は元に落ち着きます。
これはBOTも含め知らないうちに市場の代表的プレイヤーと
なっているからでしょう。

しかし、お金はゲーム内では刷られる物ではなく狩りやクエにより
生まれてくるものなので、必ずインフレに向かうのは避けれません
これはどのネットゲームにも言える事であり市場の出来が
良ければ良いほど、顕著に現れると思われます。
消える通貨の量よりも常に刷られる通貨の量が多い。
そこの上下の動きをBOTに完全に依存させられてしまっているのが
一番の「悪」だと思います。
そして個人所得の差が膨大になる。


それにより新規が参加しづらい状況が加速され
退廃化していくというのがネットゲームならではのモデルだと思います。
基本ネットゲームという社会は資本主義で動いてると考えられます。

*何をするにも基本ゲーム内通貨がかかる仕様だからです。
友達との交流メイン等は別として。コンテンツを楽しむという意味では
必ず必要になる物だから。


これを解消するパターンとして考えられるのが

・プレイヤー数を増やす。
 これが一番理想的です。可能性はほぼありませんが。
 人が増えれば物流が活性化し、ゲーム自体への肯定的バイアスも
 働き始めます。

・BOTを消す
 これが一番起こりえません。完全なセキュリティは作れない。
 そして寝糞。イタチごっこの頻度が増えるだけ。
 1割ぐらいプレイヤーは減りそうだが携帯認証を導入すれば。。

・狩りでお金は出さない
 膨大に増えるお金を抑制する。

・RMTは露骨にBAN
 別に自分はそこまで否定はしませんが健全化の為には必要かと
 時間無いプレイヤーだったりして狩りで弱い武器ばっかだと
 面倒だし嫌だもんねー(´・ω・`)
 プレイヤー同士ならOKにすれば良いのでは。
 現状この問題はRMTで取引される通貨が
 ほぼBOT産確定だからなのでしょう。
 僕らがもってる貨幣や資産もほぼBOT産が市場を経由して
 何らかの形でからんでいるでしょう。

・ポンの値段を適正に
 RMT>ポンの相場にならないように価格バランスを調整。
 これは会社自身の儲けにも繋がりますし、長期的な目で見れば
 必ず+になるはずなんですが、しませんね。はい。
 値下げ=損失という短絡的な見方されてるんでしょうね。

等でしょうが、どれも解決方法にはなりきらず
実現もほぼ不可能です。
まぁそれを帳消しにするぐらい、いいコンテンツを提供し続けろって
事ですね^p^


仕事終わったのでなんか妄想を考えてしまいました(个ω个)
まぁ何が言いたいかというと
ゲームの世界の経済もよーできてんなと。
実際の市場とは多少違いますが、やはり考えれば考えるほど
現実と近い動きをしているんだなーと感心しました。


そして結局個人で気の合う知り合いが居て、楽しめてる人が
一番勝ちですね!


ちなみに僕がこのゲームに課金した合計は大体2万ぐらいだと思います^p^


あ、トロイガールズ酷評されてるけどかわいいこもたまにいるよね!
[PR]
by guruguruguru777 | 2010-07-15 04:42 | 考察ティカ